偽造バイアグラで逮捕!個人輸入は大丈夫?購入して検証してみた!

バイアグラ カマグラゴールド

このエントリーをはてなブックマークに追加

偽造バイアグラで逮捕

 男性機能不全(ED)治療薬「バイアグラ」の偽造品を販売したとして、神奈川県警生活経済課は25日、医薬品医療機器法違反と商標法違反などの容疑で、東京都北区桐ケ丘、無職斉藤利久容疑者(57)を逮捕した。容疑を認め、「生活費の足しにしていた」と話しているという。
 逮捕容疑は昨年4月~今年4月、偽造バイアグラをインターネット上で宣伝し、男性4人に対し270錠を、製薬会社のものと類似した商標を付けて販売するなどした疑い。
 同課によると、県警が定価の3~4割程度の価格でバイアグラを販売するサイトを発見し、管理者の斉藤容疑者が浮上した。 【時事通信社】

このような報道がされていました。EDは男性なら誰でも悩むところです、それを利用して悪どい事をするなんて酷い話ですよね。
偽造バイアグラは勿論犯罪ですし、インターネットで販売をして日本国内の路上で受け渡しをしていたり国内から発送を行っていたりしたそうです。
ちょっと詳しい方や個人輸入を利用した方ならお気づきだと思いますが、処方箋が必要な医薬品を処方なしで日本国内で販売したら犯罪です。
それにバイアグラを販売している製薬会社である【ファイザー製薬】のロゴまで偽装していたんだとか。もう真っ黒ですよね。
今回販売された偽造品は正規品と成分はほぼ同一で非常に酷似していた事、正規品の販売価格に比べかなり格安での販売だった事、健康被害が今のところ報告されていない事、等が不幸中の幸いといったところですが、許される事ではありません。
インターネットには偽物粗悪品があふれているという報道も同時にされていましたが、個人輸入に関してはどの程度信頼してもいいのでしょうか。

偽造バイアグラ個人輸入

偽造バイアグラは個人輸入に存在しているのか?存在しているかいないかでいったら勿論存在はしているでしょう。
ですが、大体みなさんが利用されているサイトは日本語対応可能な電話オペレーターが直通の電話番号が記載されているかと思います。
それに特定商取引法に基づく表示できっちりと会社の所在地も明記されているはずです。インターネットでの販売は4割が偽物という製薬会社の合同調査の発表もありますから注意は必要な事は事実ですが、裏を返せば6割は本物を扱っているという事なので見分けて購入し、用法容量を守って服用すれば大きな問題はないと言えそうです。
大手個人輸入代行のサイトは本物を扱っている事でしょう、そうでなければ今回のようにきっと逮捕されているはずです。
個人輸入だけを推奨するわけではありません、国内の病院で処方された方が勿論安全で信頼のおけるものでしょう。
ですが、病院で処方されたはずのバイアグラでさえ偽造品というものもあるそうで、注意喚起されているサイトもあります。
国内病院で処方されたものであれ、個人輸入で入手したものであれ、偽造品かそうでないかの見分け方を知っていて損はないようです。

偽造バイアグラ見分け方

偽造バイアグラの見分け方を見ていきたいと思います。ネット上にも色々な参考資料がありますのでそれを基に自分で個人輸入サイトから注文してその違いを見てみました。

偽物を購入する前に気づける事、買ってから気づく事で健康被害を防ぐ事が出来ます。

偽造バイアグラでは死亡例もあるぐらいなので気をつけて利用するに越した事はありませんよね。

バイアグラの製薬会社である米ファイザー(pfiser)本社は、新型ボトルを導入したり、新旧ボトルのすべてにICチップを利用した承認タグ(RFID)を添付する等して、偽造品対策を行っています。

大手個人輸入代行サイトはこの辺りもしっかり見極めて個人輸入をしてくれているので、偽造品を買わされる事は少ないようです。

バイアグラは本当にEDに効果のある昔では考えられなかったような夢の薬です。
しっかり本物を購入して、ED治療に役立てましょう。
私がいつも購入してるのはつるかめ薬局というサイトです。偽造品の事は今までありませんでしたから、おすすめですよ。

よろしければ評価・レビューをお願いします!
最低最悪ダメだね普通まあまあ良いね最高です!
(1 投票, 評価平均値: 5.00)
Loading...
5段階評価になります。

« »

コメントをどうぞ!

メールアドレスが公開されることはありません。